ランジェリー通販 Splash 公式ブログ by Avanca Inc.

株式会社アヴァンサが運営する、ポーランド ランジェリーの専門通販ショップSplash。サービスの詳細、Tipsなど現場から発信。
ポーランドから届いたポップでキュートな贈り物
 こんにちは、サトコです。

ポーランドの友人から、とびっきりキュートなプレゼントをいただいたので
このブログでご紹介したいと思います。

ポーランドの有名アパレルブランド「SOXO」のキッズ用ソックスです
つま先についたハチの人形の中にはビーズが入っていて、
飛んだり跳ねたりするとシャンシャン音が出るというもの。

お土産にも喜ばれそうなので、ポーランドに良港に行かれる方は
探してみるとよいかもしれませんね!

sozo
| - | trackbacks(0) |
ポーランド女性が歌うシャンソンCD 『ソネット』
 こんにちは、サトコです。

今日は、ショップの情報ではなく、久しぶりにポーランド情報をお届けします。

ご紹介するのは、ポーランド出身の女性がヴォーカルのグループ「アルドナ」の
4作目となるCD『ソネット』です。最近の私のお気に入りCDです。

ヴォーカルの女性の名前は、アルドナ・ノヴォヴィエイスカ。
ポーランドの共産主義が崩壊してまもなくパリへ移住し、歌手としての活動を始めました。
アルドナが歌うのは主にシャンソン。当初はソロとして活動していましたが、
後にアルドナというグループを結成し、1999年にはファーストアルバムを発表しました。

彼女の透明感ある歌声はシャンソンの本場フランスでも喝采を浴びるほどで、
メランコリックな響きは優しく耳に響き渡ります。

彼女以外のグループ編成は、バンジョウ/マンドリン、ダブルベース、
クラリネット/サックス、というノスタルジックな編成。
のんびりとした大自然を思い起こさせるようなゆったりテンポの曲が多く、
どこか懐かしさを感じさせてくれます。
わかりやすく言うと、パ リの雑貨屋さんでかかっていそうな感じの曲が多いです。

ぜひ、休日の昼下がりに、陽の当たる窓辺でティーカップを片手に、
このアルドナのCDを聞いてみてください。
きっとヨーロッパの下町のカフェにいるような気分になりますよ

ソネット

JUGEMテーマ:シャンソン(CHANSON)
JUGEMテーマ:今聞いてるオススメの洋楽は?

| - | trackbacks(0) |
ポーランド発 自分でストーリーを作る絵本 『MAMOKO』
JUGEMテーマ:絵本紹介
 
こんにちは、サトコです。
先日ご紹介した『MAPS』に引き続き、アレクサンドラ・ミジェリンスカと
ダニエル・ミジェリンスキ夫妻の書いた絵本をもう一冊ご紹介します。

MAMOKO』というタイトルの絵本で、一般的な絵本と違って
「ストーリーがない」というのが最大の特徴です。

絵本の中にはたくさんの可愛いキャラクターが出てくるのですが
ページをめくるごとに、各キャラクターに変化があります。
それを見ながら、「自分でストーリーを想像して組み立てる」というのが
この本の面白いところ!

キャラクターがたくさんいるので、キャラクターの数だけストーリーが作れるし、
見る人によって想像するストーリーは様々なので、ストーリーの数は無限大!!
子どもも大人も楽しめる、とても素敵な絵本です。
1歳になる私の娘は、この絵本が大好きで、いつも「読んで〜!」と持ってきます。

こちらは洋書で日本の書店では取り扱いがほとんどないと思いますので
ご購入はアマゾンがおすすめですよ!
ちなみにこのMAMOKOあまりに好評で続々と新シリーズも出版中です

気になる絵本の一部をご紹介いたしましょう。

シマウマのアレキサンダー君、大急ぎの彼の助けを必要としているのは誰でしょう?


1.時間を気にしながら朝から大忙しのアレキサンダー君。
2.とにかく急いで仕事に向かいます。
3.あれ?犬のトマス君が怪我をしているよ!
4.出勤途中のアレキサンダーは犬のトマス君を病院に連れて行きました。

さぁ、この二人の物語は今後どのようになっていくのでしょうか?
続きは是非、実際に購入して物語を作り上げてください。
| - | trackbacks(0) |
100年に一度のチャンス到来?頑張れ白鷲軍団!
JUGEMテーマ:サッカー

こんにちは、アヴァンサのユウです。
いよいよ、UEFA EURO 2016 フランス大会に向けての各予選が始まりました。
古豪復活に向けてポーランド白鷲軍団も始動していますが、今年の EURO2016 にかけるポーランド国民の熱気は相当に高まっておりチームのストライカーで国民的な人気を誇るレバンドフスキ(現バイエルン)を中心にここ100年で最強と言われています。

予選グループD組のポーランドは初戦、ジブラルタルを7-0で勝利すると勢いに乗った白鷲軍団は本大会での優勝候補である隣国ドイツと対戦します。ワルシャワ国立競技場には全国から駆け付けた白鷲サポーターが9万人以上。もちろん当日券はありません。その期待ぶりが伺えますが、なんとこのドイツ戦を2-0で勝利!今までドイツに対して19戦して初の勝利をホームのサポーターと祝うことができました。
次戦のスコットランド戦を2-2の同点で終えてグループDの首位を守っています。

1974年、1982年と2度のワールドカップ3位の成績を誇る古豪ポーランド白鷲軍団。
これからの活躍をお祈りしております!

 
| - | trackbacks(0) |
ポーランドからやってきた、キュート&グルーヴィな音楽!
 こんにちは、サトコです。

今日はポーランド出身の3人組、ホープツ・コントラ・バーシャのCDをご紹介します。

グループ名の「ポープツ・コントラ・バーシャ」はポーランド語で、
英語にすると「Boys against BASIA」、日本語に訳すと
「ボーイズ vs バーシャ」といった感じでしょうか。

バーシャは、グループのフロントに立つ女性ヴォーカルの名前。
クラリネットも演奏するキュートな女性ヴォーカリストです。
そんな彼女をバックで支えるのが、ダブルベース(ウッドベース)担当の男性と
ドラム兼ピアノを担当する男性。女性ヴォーカル1人と男性2人。
そんなグループ構成がそのままグループ名になっています。

OJ TAK!
JUGEMテーマ:ジャズ

今回紹介する『 OJ TAK!』というCDは、マズルカやボロネーズといった
ポーランドのフォークロアなミュージックとジャズやシャンソンなどが融合した、
とってもキュート&グルーヴィーな一枚。
バーシャの優しい歌声とグルーヴィーなサウンドが心地よく響き渡ります。

ゆったりした曲からアップテンポな曲までバラエティも豊かなので、
週末のドライブやくつろぎタイムのお供に、是非おすすめですよ!
| - | trackbacks(0) |
ポーランド絵本作家による世界図絵 『MAPS』 が面白い!
こんにちは、サトコです。

今日はポーランドの絵本作家、アレクサンドラ・ミジェリンスカと
ダニエル・ミジェリンスキ夫妻の書いた『MAPS』をご紹介します。


『MAPS』は、世界42か国のことを3年かけて調べ上げてつくられたイラスト地図。
ローカルフード、歴史的な建物、有名人、固有の動物や植物まで、
情報がぎっしり&たっぷり詰まった現代版の世界絵図です。

子供から大人まで楽しめるので、大人なら海外旅行に行く前の予習本として、
子供なら世界に興味を持つきっかけとして、色々と活用できそうです。

アマゾンでも注文できますが、まずは中を見てみたいという方は
大型書店であれば取り扱いがあると思うので、ぜひ見てみてください。
絶対にほしくなること間違いなしですよ。

※下記は日本のページ、電化製品や女子高生、招き猫なんかも掲載されています。
JUGEMテーマ:絵本紹介

MAPS
| - | trackbacks(0) |
ポーランド祭り2014・六本木ヒルズ大屋根プラザで開催!
こんにちは、アヴァンサのユウです。

毎年恒例となりました六本木ヒルズでのポーランド祭り。
年々、内容もグレードアップして今年も開催されます。

926日(金)〜28日(日) 六本木ヒルズ

残念ながらSPLSHの出店はありませんが、ポーランド陶器や琥珀ジュエリーなど、ポーランド関係のお店やポーランド料理も楽しめるイベントがあり会場を盛り上げると思います。
是非、皆様のご来場をお待ちしております。

ステージイベントの紹介

●ピアノリサイタル
・クラシック(ショパンなど)
 ピアノ:ミハウ ソプコヴィアク (HP: www.michalsobkowiak.com)
 中園ヴェングォフスカ理沙 (HP: www.risa-nakazono.com/discography)

・ジャズピアノ:クリヤ・マコト
・ギター:田嶌道生 (HP: http://mamh.dtiblog.com/)

●コーラス
多摩フィルハルモニア合唱団/指揮:今村能

●フォークダンス
“マズール”フォークダンス研究会

●トークショー&クイズ(プレゼント付き)
ハーフお笑い芸人 ナボ(太田プロダクション)

●展示
ヤノフ村の織物

●クイズ(プレゼント当たります!)
MC/加藤シルビア(TBSアナウンサー)

●本紹介&メークアップ
Ms. Joanna Shigenobu with Daiwa Giken Team

日時: 2014926日(金)〜28日(日) 11:00~19:00 (27 20:00まで)

場所: 六本木ヒルズ 大屋根プラザ

住所: 106-6108 東京都港区六本木6-10-1

 入場: 無料

 

主催: 駐日ポーランド共和国大使館 貿易・投資促進部

後援:

ポーランド広報文化センター

ポーランド大使館

在日ポーランド商工会議所(PCCIJ

ポーランド政府観光局(東京)



| - | trackbacks(0) |
[イーダ]美しいポーランド映画 少女のロードムービー
欧米で100万人以上を動員し、現代ポーランド映画No,1と言われている映画「イーダ」がいよいよ日本公開となります。
ワルシャワ国際映画祭、トロント国際映画祭、BFIロンドン映画祭など世界中の映画祭でも各賞を受賞、2013年東京で開催されたポーランド映画祭でも好評だったことから今回の日本での公開となりました。

映画は1962年の古きポーランドを美しいモノクロで描く一人の少女の出生にまつわるロードムービー。1960年代のポーランドの雰囲気を堪能できる素晴らしく美しい映画だと思います。

是非、ご覧ください。

8月2日 シアターイメージフォーラムにて公開
※順次、全国公開予定

映画「イーダ」公式サイトはこちら

ida poland
| - | trackbacks(0) |
ポーランド映画の巨匠、アンジェイ・ワイダが映し出す「ワレサ大統領」

ポーランドと言えば、ポスター大国として有名ですが
最近こんな可愛いポスターを発見しました。

懐かしい80年代の品々が可愛いイラストでちりばめられた、このポスター。
その中に、同じ顔の「髭のおじさん」のイラストがあるのが、おわかりでしょうか?

これは、監督は「カティンの森」など数々の名作で知られるポーランド映画の巨匠、
アンジェイ・ワイダ監督が手掛ける映画『ワレサ』のポスター。
ポスター中の「髭のおじさん」は、実はワレサ大統領」なんです。

ポーランド民主化の父と呼ばれるワレサ元大統領(髭のおじさん)は、
旧ソ連の支配下にあったポーランドを独立へと導き、1983年にはノーベル平和賞まで受賞。
政界を引退するまで激動のポーランド史の表舞台に立ち続けました。
あのU2の歌の題材にもなったことがあります。

映画では、ポーランド民主化の裏で、ワレサ元大統領とその家族、
そしてポーランドという国家にに何があったのかを映し出しています。
その内容は、可愛いポスターからは想像できないようなシリアスな歴史映画です。

「社会主義時代の歴史を知らない若い世代の人々に見てほしい」と語る監督の思いが
この可愛いポスターのデザインに映し出されているのかもしれませんね。

この映画は、2013年ベネチア国際映画祭の非コンペティション部門に
出品される事が決まっているそうです。

ちなみに、ワイダ監督とワレサ元大統領は親友同士だそう。
ワレサ大統領は、劇場でこの映画を見ることをとても楽しみにしているそうです。

日本での公開は未定ですが、公開されれば是非、見てほしい映画です!

7526168_3.jpg

| - | trackbacks(0) |
ハンマー投げ大国だったの?ポーランド、世界陸上で躍進!

第14回世界陸上モスクワ大会、連日のように民放テレビで放送されていますね。
昨夜行われた男子400メートルリレーは、ご覧になった方も多いのではないかと思います。
残念ながらメダルは逃しましたが、応援に力が入りましたね!

男子ハンマー投げでは、室伏伏広治さんの2大会連続金メダルが期待されましたが
惜しくも今回は6位入賞。残念でした。

ちなみに、この種目で金メダルを取ったのは、ポーランドのパベウ・ファイデク選手。

1989年生まれ、ポーランド南西部の町シフィドニツァ出身の24歳。
2011年のユーロチャンピオンシップ(アンダー23)で優勝してから頭角を現し、
今回の世界陸上でも2位との記録を1メートル以上を引き離し、今季世界最高記録で優勝!
テレビを見ていた世界中の人々を驚かせました。

ハンマー投げのイメージと言えば、あごひげ生やした筋肉モリモリのマッチョマンが、
タトゥーを入れた太い腕で、グルグルとハンマーを力任せにほおり投げ、最後に
「どりゃぁぁぁぁー!とんでぇけぇぇー」と絶叫するワイルドなイメージですよね。

ところが、このファイデク選手。ワイルドというよりは知的なビジネスマン風の風貌。
ハンマー投げ界のマットデイモンとも言われているファイデク選手。
その太い腕でポーランドマダムの心を掴んだとか、掴んでいないとか。

一方、ハンマー投げでも、女子もポーランド選手が大健闘。
2009年の世界陸上の金メダリストだったアニタ・ヴォダルチク選手が、
ポーランドの国内記録を更新する好記録で銀メダルを獲得しました。

予選では全体の1位で決勝進出を決めましたが、向かえた決勝では
地元ロシアのリセンコ選手とのデットヒート!惜しくも銀メダルでした。

男女ともに、ポーランドのハンマー投げの実力を世界に示した今回の世界陸上。
次のブラジルでのオリンピックでは、ポーランドの男女アベック金メダルが実現するか?!
頑張れ、ポーランド!

hammer.jpg 

| - | trackbacks(0) |
page top   
1 / 4 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS